本文へスキップ
実施された行事の報告です。

活動報告report


第二回8020表彰式・市民講座 平成29年9月24日(日)

市民講座
講師 糸田昌隆 先生 大阪歯科大学 医療保健学部 口腔保健学科 教授
           大阪歯科大学附属病院 口腔リハビリテーション科 教授
演題 『健口から健康長寿へ』〜目指そう 口を整え栄養改善・肺炎予防〜

当日は当地区専務理事 吉野源悟の司会進行のもと市民講座より執り行われました。
口腔領域において口腔疾患予防から口腔機能低下予防へのパラダイムシフトが健康寿命延伸に大きく寄与する事、
健康長寿には栄養と運動が影響しており、口腔機能の低下を予防する事が骨格筋量を維持し、結果、健康長寿に繋
がる事を市民に分かりやすく講演されました。

8020表彰式
講演終了後8020表彰式が執り行われました。当地区会長 宮本 聰による主催者挨拶、四條畷市長 東 修平、大東市長
東坂 浩一による来賓祝辞に続き、8020達成者に表彰状の授与が行われました。表彰者は四條畷市21名(男性11名、
女性10名)大東市28名(男性14名、女性14名)でした。その後表彰者に記念品が贈呈され所定の行事は滞りなく終了
しました。

8020表彰式・市民講座の模様
  

 


大東市健康展        平成29年9月17日(日) 中止
四條畷市健康展       平成29年9月24日(日)

 本年度も健康展が大東市(9/17)と四條畷(9/24)の両市において計画されておりましたが、
大東市においては台風第18号の接近により、二日前の時点にて中止が決まりました。
大東フェスタと同日の開催のため、多数の来場者を期待していただけに残念ですが、大東市と
歯科医師会執行部の迅速な判断により混乱もなく対応することができました。

 一方で四條畷市立保健センターで行われた健康展では、10時の開始前にすでに長蛇の列ができ、
来場数は午前280人、午後165人と大盛況となりました。 健診・フッ素塗布・口臭測定・
舌圧測定が行われ、各出務の先生方、衛生士会の方々、衛生士学校の方々、多数の関係者の方々の
ご協力により、問題なく執り行うことができましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。
 当日の会場をみますとこの催しが市民の皆様に求められていることに改めて気づかされます。
何かと忙しい9月の休日に執り行っている健康展ですが、益々より良いものにしていくためにも
皆様のご理解とご協力を引き続きよろしくお願いいたします。

 四條畷市健康展の模様